農園のご案内

飯沼与平治家十六代目の飯沼由紀美と、脱サラし新規就農した飯沼芳明の二人が中心となって、新潟県の県北村上市朝日岩沢地区で農業を営んでいます。
「朝日連峰」と「三面川」自然豊かな地域です。とくに田畑の水源は三面川の支流「高根川」であり、高根川の上流にはダムがないので山々から集まった豊かな水を利用して出来ています。
飯沼家は、戦国時代の村上城主 本庄氏 に仕えていました。
飯沼総本家には、本庄繁長公よりいただいた感状(戦の功績を称えた感謝状)が残されています。当時は、半農半武士であったと思われ、飯沼家で作られたお米やお野菜たちが村上の殿様に食べていただいたのではないかと思いをはせるところです。芳明は、30歳にて脱サラし、茨城県水戸市の日本農業実践学園にて農業の基礎を学んだ後、村上市朝日地区(旧朝日村)の農業法人に研修に入り、今は独立し、就農しています。

村上市認定農業者(25-20号)
※認定営農類型:露地野菜+水稲
新潟県エコファーマー(18427号)
※認定品目:水稲、えだまめ

飯沼農園基本情報

名称
飯沼農園(いいぬまのうえん)
代表
飯沼芳明(いいぬま よしあき)
住所
〒958-0251 新潟県村上市岩沢806
連絡先
Tel&Fax.0254-72-0164
Mail yoheiji.asahi@gmail.com
生産物
枝豆/にんじん/さといも/さつまいも/お米/赤カブ/その他

ギャラリー

 

 

 


投稿日:2017年6月19日 更新日:

Copyright© 飯沼農園|新潟県村上市岩沢の農家 , 2020 AllRights Reserved.